CAE

CAE/解析サービス

必要なのは、設計に役立つ解析結果です。

当社は、構造解析、機構解析、熱解析、流体解析といった主要な解析に関して、理論とツールの両面において知識と経験を持つプロフェッショナルです。博士号を持つ解析専門技術者と設計経験豊富な解析技術者が、現場の設計に役立つ解析結果を提供いたします。お客様の要望に最適な手法とツールを選択し、限られた予算にも柔軟に対応いたします。

設計部門・解析部門では、このような課題が聞かれます。

設計部門
  • 解析ツールはあるが、正しい条件設定と結果を正しく評価する解析知識が不足している
  • 解析結果からどう設計変更すればよいかわからない
  • 解析部門に頼みたいことはたくさんあるが、解析部門の負荷が大きいため依頼しにくい
  • 実施したい解析があっても、時間も知識もないため実施できない
解析部門
  • 解析責任者が不足しているため、全ての依頼をカバーできない
  • 解析依頼をこなすのがやっとで、重い課題に時間をかけられない
  • 複雑な解析に取り組む工数、ツールが不足している
  • ツールも維持費も高く、実施したい解析に必要なツールが揃えられない

設計・解析部門の現状の課題

私たちは、設計に役立つ形での解析結果をご提供することで、設計・解析の両部門をサポートします。

プログレス・テクノロジーズの解析サービス

設計に役立つ解析結果
  • 解析ツールの種別ごとの特性・解析条件をふまえて、設計の方向性を正しく判断できる情報
  • より最適な形状を検討しやすい情報
    (強度・重量・コストなど要求仕様・機能による)
実現するサービス
  • オーダーメイド受託解析(解析結果活用アドバイス含む)
  • コンサルティング:
    知識提供、手法構築、評価方法アドバイス
  • 最適化サービス:
    形状最適化、最適化手法構築、システム化
  • システム化による最適化の自動化、統合化

※一般的な解析結果(応力の大きい箇所はどこか、応力の最大値はいくつか等)のみをご提供する受託解析サービスも実施しております。

設計に役立つ解析結果をフィードバックしていくことで設計の品質を高めます。また、設計期間の短縮によりトータルとしての費用削減(QCDの改善)を実現します。

解析結果フィードバックによる設計QCD改善

対応可能なCAE/解析業務

構造解析‐強度解析
静解析
接触解析
座屈解析
疲労解析
クリープ解析
その他線形・非線形解析全般
流体解析
定常・非定常流体解析
非圧縮・圧縮性流体解析
伝熱解析
強制対流・自然対流解析
多相流解析
化学反応・燃焼解析
機構解析
キネマティック機構解析
ダイナミック機構解析
構造解析‐振動解析
固有値解析
時刻歴応答解析
周波数歴応答解析
耐震解析
ランダム応答解析
最適化
感度解析
最適化解析(最適形状の検討)
連成解析
二つ以上の物理的連成現象の解析
(構造と流体など)

CAE/解析サービス

対応可能なTOOL

SIMULIA Abaqus
Isight
構造解析 ANSYS
Nastran
Mechanica/Creo Simulate
流体解析 ANSYS CFX
ANSYS Fluent
OpenFOAM
その他ツール CAESES/Framework
HyperMesh

解析実積

重工
蒸気タービン
ガスタービン
ロケット
航空機
人工衛星
自動車
エンジン
トランスミッション
ボディ
サスペンション
内装
フレーム
精密機械
複写機
複合機
検査装置
計測器
医療機器
電気・電子
薄型テレビ
携帯電話
ビデオカメラ
パソコン
サーバー
装置
半導体製造装置
工作機械
各種製造装置
プラント
ポンプ
ゲート
配管
圧力容器

サービスの流れ

お客様からの
お問合せ
お電話またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。営業担当よりご連絡させていただき、ご要望・お打ち合わせ日程等をお聞きしたうえでご訪問いたします。
課題のお打ち合わせ
1週間以内
お客様から課題をお聞きし、必要な情報をご提供いただいたうえで、問題分析・課題解決のためのご提案をいたします。(実施事項、料金、納期等)
シミュレーションモデル構築・解析 数日~1ヶ月
モデルを作成し、解析いたします。
途中経過報告や解析モデルの提供など、ご要望に応じて対応します。
解析結果報告
数日~1ヶ月
設計に役立つ解析結果をご報告いたします。特定のパラメータ変更を行った際の設計傾向の変化をもとに、設計最適化に向けたご提案もさせていただきます。

CONTACT US

ご相談やお見積りのご依頼は、こちらからお問い合せください。
TEL: 050-3816-5787(営業部)