SIMULIA Power Of Portfolioセミナー開催

開催主旨

この度、プログレス・テクノロジーズは、製品開発を行っている唯一のパートナーとしてダッソー・システムズのSIMULIA製品の販売を開始いたしました。実際の製造現場を熟知している300名以上の製品開発技術者を有し、自社製品開発および製造業のお客様へのコンサルティングサービスを通じて培ってきた経験を生かしたサービスを提供しています。

CAEによるシミュレーションは、物理試験を減らす試作レスのソリューションとして位置づけられ、製品開発の効率および性能向上のためのツールとして活用されています。近年ではCAEを用いて設計者が相対的な製品性能評価を行う事ができるようになり、シミュレーションの活用シーンは拡大傾向にあります。
本セミナーでは、こうした幅広いシミュレーションのニーズに対応し、リアリスティック・シミュレーションを実現するSIMULIAポートフォリオの最新情報をご紹介します。
SIMULIAの中核を成す有限要素解析ソフトウエア「Abaqus」、自動化・最適化ソフトウエア「Isight」、トポロジー最適化設計ソフトウエア「Tosca」、疲労解析ソフトウエア「fe-safe」についてご紹介するとともに、これらのソフトウエアを自由に組み合わせて利用できる新たなライセンス体系やAbaqusの最新機能や便利な使い方についてお話しいたします。また、「事例で紹介する Isight と最適化の20年」と題して「Isight」の基礎的な使い方から成果のでる使い方・活用方法をご紹介します。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催要項

日時
2015年4月23日(木)13:30~(受付開始:13:00)
会場
ダッソー・システムズ株式会社 東京オフィストレーニングセンター
〒141-6020 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower
主催
プログレス・テクノロジーズ株式会社
協賛
ダッソー・システムズ株式会社
入場料
無料
対象者
有限要素法を用いたシミュレーションや非線形シミュレーションに興味がある方、最適化や自動化に興味がある方

プログラム

時間 セッションタイトル
13:30-13-40(10分) 「オープニング」

 プログレス・テクノロジーズ株式会社

13:40-15:00(80分) 「リアリスティック・シミュレーションを実現するSIMULIAの新しいライセンス体系のご紹介」

 プログレス・テクノロジーズ株式会社 / ダッソー・システムズ株式会社

モノづくりにおけるシミュレーションの重要性はますます大きくなっています。しかし、そのために必要なCAEツールの導入にはそれなりのコストや手間が掛かるのも事実です。
ダッソー・システムズのSIMULIAブランドは、「CAEライセンスを分けあえる」という新しいライセンス体系をリリースしました。これは、契約ライセンス数を上限として、SIMULIAが展開するCAEツールを、ユーザーが自由に運用できるというものです。
対象となるのは、SIMULIAの中核を成す有限要素解析ソフトウエア「Abaqus」、自動化・最適化ソフトウエア「Isight」、トポロジー最適化設計ソフトウエア「Tosca」、疲労解析ソフトウエア「fe-safe」の4種類です。
このセッションでは、これらのソフトウエアを組み合わた解析事例をご紹介するとともに、Abaqusの最新機能や便利な使い方などについてご紹介します。
15:15-16:45(90分) 「事例で紹介するIsightと最適化の20年」

 プログレス・テクノロジーズ株式会社 / ダッソー・システムズ株式会社

本セッションでは、Isightの誕生時から今日までの約20年間に亘る事例を横断的に解説(概説)します。
最適化や最適化ソフトの用途・意義は、一般に関係者以外には理解しづらいものですが、これを、多数のケース・スタディをご紹介することで直観的に把握して頂くことを狙いとしています。
最後にIsight+CATIA +Abaqusのワークフロー自動化のデモもご覧いただけます。

※ プログラム内容は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。

お申し込みは締め切らせていただきました。

CONTACT US

ご相談やお見積りのご依頼は、こちらからお問い合せください。
TEL: 050-3816-5787(営業部)