Isight体験セミナー

開催主旨

現在、設計や開発の現場では限られたリソースで従来よりも高品質なモノづくりを求められています。Isightでは、プロセスの自動化や設計最適化を実現することに より「設計期間短縮」や「設計の質の向上」「設計の理解の向上」などに効果が期待できます。
本セミナーでは、少人数制で、簡単な例題を使いながらIsight製品を実際に体感していただきます。自動化や最適化ツール導入をご検討中で、製品を使ってみたい方へ大変お勧めのセミナーです。これからツールの情報収集を始める方や自動化や設計最適化へ取り組んでみたいというお客様のご来場もお待ちしております。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催要項

日時
2017年12月8日(金)13:30 -(受付開始 13:00)
会場
プログレス・テクノロジーズ株式会社 お台場本社
東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー15階 MAP
主催
プログレス・テクノロジーズ株式会社
参加費
無料(事前申し込み制)
定員
4名様(先着順)
対象者
Isightの導入を検討されている方、Isightに興味がある方、課題があり自動化/最適化による解決を考えている方

プログラム

時間 セッションタイトル
13:30-13:40 オープニング(10分)
13:40-14:10 Isightのご紹介(30分)

プロセスの自動化およびパラメトリック最適化ツール"Isight"の概要をご紹介いたします。

14:10-14:55 体験1:航空機の機体寸法の最適化(45分)

上記を題材として典型的な最適化問題を設定し、Isightでフローを定義して最適化計算を行う体験をしていただきます。
1. 最適化問題の設定
2. Isightによるフローの定義1: 1回の計算を自動で行う設定
3. Isightによるフローの定義2: 繰り返し計算と最適化計算を自動で行う設定
4. Isightによる最適化計算の実行と結果表示

14:55-15:10 休憩(15分)
15:10-16:05 体験2:Abaqus/Explicitを用いたパイプ衝突解析のパラメータスタディ(55分)

パラメータ(因子)の水準を変更することによる応答の変化(感度)を評価するために実験計画法を適用する題材を考え、これをIsightにより自動で計算する体験をすることができます。
1. 実験計画法の設定
2. Isightによるフローの定義1: 1回の計算を自動で行う設定
3. Isightによるフローの定義2: 繰り返し計算と実験計画法を自動で行う設定
4. Isightによる計算の実行と結果表示

16:05-16:15 Q&A、クロージング&アンケート(10分)


※ プログラム内容は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。
※ 定員制につき、満席の場合はご参加いただけない場合もございます。ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
※ 同業者のお申込みはご遠慮願います。

参加お申し込みはこちら

CONTACT US

ご相談やお見積りのご依頼は、こちらからお問い合せください。
TEL: 050-3816-5787(営業部)