3DEXPERIENCE3Dエクスペリエンス for Academiaアカデミアダッソーシステムズ社独自のプラットフォーム

3DEXPERIENCE for Academica ON THE CLOUD

弊社では、学術・教育機関向けにクラウド環境で使用する3DEXPERIENCEのアカデミックプログラムを販売しております。

3DEXPERIENCE Platformでは、ダッソー・システムズ社の最先端の製品開発ソフトウェア・アプリケーション(CATIA、DELMIA、SIMULIA、ENOVIAのブランド)により、3DCAD、モデリング、シミュレーション、データ管理、プロセス管理を実現し、共同作業と共同革新を管理し、不便の解消や効率化のための解決法を提供します。

3DEXPERIENCEの特徴

3DEXPERIENCEの強力なプラットフォーム

CATIA:製品設計
DELMIA:生産工程管理
SIMULIA:リアリスティックシミュレーション
ENOVIA:コラボレーション

瞬時に利用可能

メンテナンスフリーでセキュリティ体制も万全で常に最新版での利用が可能。

いつでも、どこからでもアクセス可能

WEBベースのユーザーインターフェイスを使用して、学校や自宅に居ながらオンラインコミュニティやスクリーン共有で課題について話し合うことが可能です。

3DEXPERIENCE for Academicaの構成

Business&Industry Innovation (必須)

3DEXPERIENCE for Academia ON THE CLOUDを利用する際に必須のベースライセンスです。

主な機能

  • オンラインコミュニティ(ブログやQ&A)
  • コラボレーション(チャットや協業での設計、レビュー等)
  • 強力な検索機能が内蔵(部品やドキュメントの検索が可能)

ダッシュボード機能を使用して、プロジェクトのフォローアップ、実践的な演習、RSSフィードによるテクノロジウォッチを可能にします。

3DEXPERIENCE Essentials (必須)

「Business&Industry Innovation」とセットで利用可能となります。 機能としてはENOVIAの強力なコラボレーション管理能力を発揮することで、CATIAが有している設計機能が含まれたアセンブリの同期やリソース、チームワーク管理を提供します。

Design and Engineering

自動車や航空宇宙業界で幅広く利用されているCATIAの設計およびエンジニアリング機能で3DCADによる優れた製品設計を実現します。

Systems Engineering

Systems Engineeringを活用することで、広い範囲のマルチフィジックス設計やシミュレーション、そして最適化まで実現可能です。

Advanced Simulation

フィーチャベースのパラメトリックモデリングツールを使用して、設計を迅速に反復したり、CADの専門知識なしにジオメトリを修正および修復するためにモデリングツールを直接使用したりします。

Marketing Experience

仮想製品とプロセスモデルを、さまざまなタイプの学習者のためにリアルで双方向な体験に導きます。

Manufactuaring and Production

様々な産業分野における大規模でマルチな生産工場から小さな設備に至るまでグローバルな生産工程を効率的に計画、管理、最適化します。

Architecture and Civil Engineerin

建築や土木工学分野でコラボレーティブな枠組み強力に能力を拡張します。

Governance and Project Management

Platform Contributorの上で利用することができ、おびただしく複雑な組織やワークプロセスを管理することできます。また学習状況および研究プロセスを管理すること。

CLOUDストレージサイズ

クラウドストレージサイズとは、クラウド上でデータが保管できるディスクスペースのサイズです。
3DEXPERIENCE for Academia ON THE CLOUDではCLOUD環境のサイズを4種類提供しております。必要なサイズを必要な分だけ利用できるのもCLOUDの特長です。
S(最大30ユーザ)、M(最大100ユーザ)、L(最大300ユーザ)、XL(最大900ユーザ)の4つのサイズで利用できます。

オプションライセンス
Platform Strage 25GB for Academia ON THE CLOUD

ストレージの容量が不足した場合には、25GB単位で追加することが可能です。

よく導入される構成例

(1)まずはデザインを中心に習得できる構成にしたい。
(研究室:30名想定)

製品名 サイズ
Platform Contributor Sサイズ
3DEXPERIENCE Essentials Sサイズ
Design and Engineering Sサイズ

(2)デザインとシステムエンジニアリングを中心に習得できる構成にしたい。(学科:100名想定)

製品名 サイズ
Platform Contributor Mサイズ
3DEXPERIENCE Essentials Mサイズ
Design and Engineering Mサイズ
Systems Engineering Mサイズ