3D CAD・PLMコンサルティングサービス

3D CAD CONSULTING

設計現場でこのような課題を抱えていませんか?

  • 3次元CADを適用した新しい業務イメージが描けない。
  • 3次元CADの定着が進まない。運用・設計ルールが決まらない。
  • ユーザーに対し十分な教育ができていない。
  • データ管理ができていない。
  • 設計以外での活用が進まない。

お客様の設計開発業務を効率化することを目的とした、3次元CAD導入・立ち上げ・運用支援・コンサルティングを行っております。
3次元CADを導入・活用するためには「何のための3次元CADなのか」を明確にすることが重要です。プログレス・テクノロジーズは、お客様とともに導入・活用目的を定義したうえで、3次元CADの検討・導入ステージにあわせたコンサルティングサービスを提供します。

CAD DATA MANAGEMENT

設計現場でこのような課題を抱えていませんか?

  • どれが最新の図面、部品表なのかわからない。
  • 設計変更がうまく伝わらない、管理できない。
  • 設計・製造間の情報連携ができていない。
  • 部品マスタが整理されておらず、標準化が進まない。
  • 設計承認のワークフローができていない。
  • CADデータの再利用ができない。

顧客ニーズが多様化し常に変化し続ける現代において、TTM(Time-to-Market 市場投入期間)を短縮し、効率的に開発を行うための業務改革の推進をお手伝いいたします。
大きな組織、複雑なプロセスにおいて効率的に開発を行うためには「製品情報」を迅速・正確に伝達することが必要です。プログレス・テクノロジーズは、PDM・PLMソリューションの導入を通じて「製品情報」の整流化、開発プロジェクト管理能力の向上を実現します。

CATIA
Creo
Windchill

サービスの流れ

お客様からのお問合せ
お打ち合わせを行い、お客様のご要望をお聞かせいただきます。
ご提案
必要なタスク、工数をもとに費用・期間をお見積りし、ご提案いたします。
ご契約
最短1週間程度
基本契約、個別契約、環境準備(作業場所・設備)など、プロジェクトの開始に必要な手続きを行います。お客様のご要望に最も適した体制・契約形態で締結いたします。
サービスイン
~ 納品・検収 ~
プロジェクトの進捗状況を開発フェーズごとに管理し、お客様にご安心いただける体制で納品までプロジェクトを遂行いたします。