PT DBS(設計プロセスコンサル)

要求から設計パラメータ(部品)までの相関明確化

要求・機能・設計ロジック・設計パラメータ(RFLP)を明確化して関係性を整理することで、要求変更による部品への影響が見える化され、高い品質で迅速な設計開発が可能になります。