CONSULTING SERVICE

変化に強いものづくりのための「設計のやり方を設計」します

グローバル競争の激化や製品要求の多様化・高度化が進む中で、ものづくりの企業は、高品質・高付加価値な製品を早いサイクルで開発することが求められています。この流れに対応するために3D CADやCAE、データ管理システムなどのツールを導入したものの、思うような成果に結びつけられていない企業が多いのが現状です。ツールの導入だけで対応しようとするのではなく、あるべき姿のグランドデザインを描いて優先順位をつけ、仕組み化・システム化を進めることが重要です。

プログレス・テクノロジーズは、「設計プロセスコンサルティング × ツール/システム活用力 × 製品設計力」で、変化に強いものづくりプロセス実現を成功に導きます。数多くの設計改革プロジェクトをリードしてきた実績から独自に構築した方法論を持ち、「設計のやりかたを設計できる」数少ない会社です。設計開発のあるべき姿の策定から仕組みの構築・運用定着まで、強い当事者意識を持って、お客様と一緒に手を動かし活動します。

FEATURES

コンサルティングサービスの特徴

  • 01

    設計プロセスコンサルティング

    多くの設計改革プロジェクト実績をもとに築いた独自の方法論があります

    設計者が理解しやすく、効率的なプロセスやロジックの可視化ノウハウを持っています

    設計業務での検証手法の標準化・精緻化ができます

  • 02

    システム/ツール活用力

    コンサルティングサービスの成果物管理システムを理解しており、運用定着までのサポートができます

    設計実務経験とツール活用力によるご提案・支援ができます

  • 03

    製品設計力

    現場設計者の課題(痛み)の本質を理解しています

    設計者と同じレベルで議論ができる知識があります

    多くの業種・企業で現場課題を解決した経験があります

。

APPROACH

提供するサービス

PT DBSノウハウ/ロジックを軸とする方法論をベースにした設計プロセス改革

様々な製造業のお客様の開発現場を見てきたコンサルタントが、設計ノウハウ・ロジックを明示・データ化するための独自の方法論 PT DBSをべースに、本来あるべき製品開発プロセスの実現を支援します。

主な実施項目
  • 製品開発プロセスの調査・分析、改善案立案
  • IN/OUT情報(要求・仕様・設計情報・3Dデータ等)の紐付け・トレーサビリティ確保支援
  • 業務プロセスの見える化・標準化
  • タスクの整理と標準化

ツール導入立上げ・運用定着支援

ツールの導入にあたって「ツールで実現すべきこと」と「運用でカバーすべきこと」を切り分け、システム構成の立案・導入・運用定着を支援します。

主な実施項目
  • システムアーキテクチャの立案
  • PDM・PLM・CAD・CAE導入、環境設定
  • 運用ルール策定、マニュアル化
  • 教育

設計業務改革・改善支援(設計効率化)

製品開発を考える上でキーとなる設計の効率化を支援します。私たちが創業以来注力してきた領域であり、多数の実績・ノウハウがあります。

主な実施項目
  • 設計手法、3Dモデル作成手法の開発、最適化
  • 技術伝承の仕組み構築支援(設計ノウハウの蓄積と活用)
  • 設計計算の標準化

システム開発・カスタマイゼーション

システムのカスタム化が本当に必要かをお客様の視点で検討し、必要な場合には最適な機能の実装に向けて包括的に支援します。

主な実施項目
  • 要件定義・システム化・システム連携支援
  • 運用ルール策定・マニュアル化